So-net無料ブログ作成

コレがCOREGAルータのバグヽ(`Д´)ノプンプン [技術の泉]

事の始まりはこうです。
先日手に入れたPSP-3000MHBを早速無線アクセス制限で登録しようと思ったら
(※ 無線アクセス制限=MACアドレスフィルタリング)

MACアドレスが間違っています」(゚Д゚)ハァ?

目をこらしてよく見たら一番最後のコードが8じゃなくてBだった(爆

「よし!今度こそ大丈夫!」( `д´)b オッケー!( ・∀・)つ〃∩ ポチッ
COREGA.jpg
MACアドレスが間違っています」(゚Д゚)ハァ?( ゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ゴルァ!!
ハァハァ(*´д`*)━( *´д )━(  *´)━(  )━(゚  )━(Д゚ )━(゚Д゚)ハァ?

何度見ても合ってる…。どうして?(゚Д゚ )ナニカ?
PSPのバグ?ルータのバグ?どっちが悪いの?

焦りました(苦笑

そして、たどり着きました。ルータのコードを黙々と追いました。
JavaScriptが解る方なら察しが付くと思います。問題のコードはこれだ…
1・2・3♪φ(`д´)メモメモ...



…って、一部だけのコード見ても解りませんよね(爆

諸悪の根源はコレです↓
var mac1=parseInt(passForm.PCDFixMac1.value,10);
正しくはこうです↓
var mac1=parseInt(passForm.PCDFixMac1.value,16);

つまり、passForm.PCDFixMac1はMACアドレスの上位8ビットを示しています。
フォームから拾ってきた値を何故か10進に変換しています。

コレガβακα..._φ(゚∀゚ )アヒャなんです。

…ということは?この上位8ビットが16進のMACアドレスを持っている人はアウトです!
私と同じ現象で漏れなく「MACアドレスが間違っています」が出ますw
(無論、CG-WLBARGNMでアクセス制限を掛けようとしている人のみですが。)

あ~ちなみに…うぷしてる画像なんですが
最初の24ビット5C-6D-20ベンダーID部。(読んで字の如しです。)
…なのでわざと晒してます。このベンダーIDはSONYの可能性大ですね。(未確認)

ということは???PSP-3000MHBを買って
CG-WLBARGNMアクセス制限をやろうとしている人は要注意!です( ー`дー´)キリッ

回避方法(代替案)はあります。比較的簡単です。
とは言うものの…解らない人も多いでしょう。

色々と仕込み画像が必要?なので、解説編は明日以降に回します。

今しばらくお待ちを…( ´Д`)ノ~バイバイ
--
コードを追えるくらい力量がある人ならば直ぐに回避方法も思いつく…ハズ。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 2

r48n4r0k

ありゃりゃ…。

ちなみに、「hon hai」だって。
by r48n4r0k (2010-12-03 23:59) 

KAY

検索したんだけど、タイムアウトでなかなか出てこなくてね(苦笑
サンクスです。でも「hon hai」って何だろ?
なんか台湾っぽい名前だね。
by KAY (2010-12-04 20:00) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0