So-net無料ブログ作成

喫茶店からのモバイルアクセスについて。 [らくがき帳]

これは一種の策略!?なのだろうか…。
それとも地域的に私の近所がまだ田舎だからなのだろうかw

喫茶店から初めてこのブログを書いてみて思ったんですが
どうも電波の入り具合が悪い(苦笑

それは5,6km離れた喫茶店でも同じ。

やっぱり喫茶店では長居させない為に
電波を弱くしているのではないかと感じてしまうw
(弱くというより、そもそも設置してない)

UQ WiMaxを使って様々な場所で
電波の強度調査をしているんですけど

主要駅以外はほとんど中の下(^_^;
あの「サービスエリア拡充」という言葉は
正直あまり信用しない方がいいと感じました(苦笑

幾ら3km圏内確保とはいえ…
幾らベストエフォートとはいえ…
やっぱり「サクサクッ!」と行かない点については
納得いかない訳で…(´・ω・`)ショボーン

個人的には、携帯基地局の電波も拾って欲しいと思います。

ついこの前、知った情報ですが
iPhone?にはeWiFiというアプリがあったそうですね。
iPhone / iPod Touchが受信出来ているアクセスポイントのSSID、MACアドレス、Channel、セキュリティ設定、信号強度を表示してくれるという物です。そして、接続したいときにはそのままConnectのボタンを押すと接続出来ます。

なんだか酷い仕様です。
MACアドレスまで出してしまうということは
恐らく、パケットが拾えるということですよね。

セキュリティ設定を表示してくれるということは
セキュリティの種別が分かるっていうことだし
何桁のコード(暗号)かも分かってしまうっていうことです(^_^;

こんなソフトを野放しにして良いのでしょうか?(苦笑

3G帯域のみっていうのならまだしも…。
ちょっと未調査なので、確証は得られません。

とりあえずSpeed WiFiを使っている私は
常時ステルスで暗号もかなり強化していますが
パケットを拾われるのが怖いですね。

まぁMACアドレスフィルタリング使ってるので
そう簡単には崩れないと思っていますが…(^_^;

油断成りませんw
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0