So-net無料ブログ作成

手術記念日ヾ(゚Д゚ )ォィォィ [└ KAYの思い出]

明日は生まれて初めての手術です。
…って、楽しみにしているわけではなく

「ついに俺もこの時が…」みたいな感じで複雑です(謎

最後の晩餐も無く、10日に入院して以来、絶食状態(苦笑
なんも喰ってねぇから腹は鳴る一方。点滴垂れ流し。

昨日、担当医からの説明があったんだが、ソイツの説明がまたあり得ない。
(ソイツと書いている時点で俺の気持ちは分かるだろう。)

やたら「ハイリスクだ!」という事を仰る。
何かあったときの責任から逃れるための口実というのがバレバレ。
そりゃあ手術自体危険なのはわかるけどさぁ。

「オタクらプロなんでしょ?自信ないの?」って正直思った。

まぁなんであれ、娘との抱擁は済ませた。特に未練は無い。
って、死ぬつもりも無いし、恐れても居ないが、万が一と仰るので一応。

手術前に身体の中と外をキレイにしなければならないらしく
さっき数日ぶりに風呂に入りました。

「ヘソのごま」までキレイに取らなければならないらしく
看護婦がオリーブオイルを付けてまでキレイにとってくれました(謎

で、今、下剤を飲みながらこれを書いてます(苦笑

明日は10時から手術の予定。
何も無ければたった2時間で終わるらしいが腹を開けてから
「(゚Д゚ )アラヤダ!!」となると一難ごとに一時間追加となるそうだ( ´_ゝ`)フーン

不思議となんも心配していない。
出刀医も信用していないのに、何故?(爆

下剤を少しずつ飲みながら書いているんだが
だんだん(゚д゚)マズーになってきた(苦笑
それにしてもなんだ?
俺の周りの人間は癌だのナンだの病人が多すぎる。
しかも俺が具合を悪くした途端、負の連鎖が…。

個人的に一番痛かったのは、同僚の突然死だが…。

俺の代わりに働いてもらっていた中での突然死だから尚更。
退院したら酒を交わそうと誓っていたんだがそれも叶わぬ夢となった。

とりあえず退院してから親族と連絡を取ろうと思う。

何も無ければ来週末に退院できそうだが
24日は同じ病院に俺の親父が入院(苦笑

負の連鎖とはそういうことだ。

何だか年末が近づくと一騒動あるな。
相変わらず支離滅裂なんだけど、とりあえず手術前夜ということで
記録を残したかっただけだったりする(爆

決して不安では無く、記録。
または「万が一」という意味のw

たかが胆嚢取り出すだけの手術なのに
医師も含め、かなり大袈裟にいうものですからちょっと大袈裟にヾ(゚Д゚ )ォィォィ

まぁ俺が一番ビビッたのは
全身麻酔で人工呼吸器付けるって言われたことかな。

ってことは完全に自分で呼吸できない状態になるって事なんだよね?
うっわっ!こわ~!
出刀されるより、そっちの方が怖いと思った。

頑張るのはお医者さんなので
俺はイメージトレーニングでもしてます。

下剤飲んでるのになんか眠くなってきました(爆

寝てる間に漏らしたらやだな(核爆
タグ:手術 胆石症
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0